0
%
2400水草水槽レイアウト変更・設置水槽什器設置熱帯魚 2018.05.26

2m40㎝石組みレイアウト動画UP!!

どうも ギョギョギョ!
小学生時代は
大和川で泳いでいたトールマン山田です。
凄くドブ臭くなるんですよね。

当時は同じ魚好きの友達と
良く大和川以外にも魚を採取しに行きました!
自転車にまたがり
松原の大泉緑地の池や
堺の野池や小川 近くの水路など
水があればとにかく網が入れたくなる衝動。
親父(パピー)にもあっちこっち連れて行って貰いました。
常に網とプラケースを持ち歩いていたのは紛れもなく私です。

あの初めてGETした魚を見た時の感動
忘れれないですね~
今思えば
小学生にして完全に変態の領域に足を
踏み入れておりました。

そして そのまま29歳に・・・  ふふ・・・  はぁ。

はいっ

明日はお魚&水草が大量に入荷致します。
その中でも
特に興味全快大興奮なのが
アフリカの古代魚!!
アミメウナギ  超ベビーサイズです。
10㎝無いとか!! まぢですかいっ!!
欲しい!!飼いたい!!!
絶対可愛いっ!!!!!

もう一度言います。
アミメウナギ 10㎝以下のベビーサイズ。。。

ククク。 最高じゃないか。

・水草レイアウトを推している!!
・小型プレコを推している!!
というトールマンのコンセプトですが・・・

これは仕入れるしか無い!
てか 見たい!!
と言う事で10匹入荷です。 完全に10匹はやってしまった。
店で飼う覚悟は出来ています!!笑

その他にも
各種入荷予定!!
コリドラスコルレア特大サイズ少量のみ入荷!!


国産ブリード 約6センチ前後! 
1匹 24800円 

コリドラスハステータス

コリドラスとは思えない超チビサイズ!
また中層を群れで泳ぐ姿に悶絶必死
大量入荷です。

小型プレコからは
Aoriブリード追加入荷予定!
写真撮影が進めれず申し訳御座いません。
明日入荷分合わせて近日中にお送り致します。

また今週は
以前ミスト式で立ち上げておりました
120㎝水槽ハイタイプの水草レイアウト ブラックブランチの注水を行ってきました。
立ち上げ当時はこんな感じ

約2か月ライトをタイマーで設定し約12時間点灯
一度もラップは開封せず
ずーーーーーっと放置。

そしてこんな感じに

ニューラージパールグラスはてんこ盛りに!!
その他
キューバパールやパールグラスもいい感じにボリュームUP
アルテラナンテラレインキーミニはミニでは無いほど巨大化!!
また
ピグミーマッシュルームはとてつもなくトールに!!  
こちらも出てきて欲しくない部分は根元のランナー部分から
除去し小さいもののみ残してカット!

クリプトやポゴステモンヘルフェリーやベトナムゴマノハグサは
少し調整しました!

そしてようやく
注水。
Y様大変お待たせ致しました。

キラキラと気泡を付けた
水草たちを見て大感激して頂き
私も非常に嬉しく思います。


その後水換えを小まめに行ってもらい現在
順調に育成中です。

また
A様よりご依頼頂きました
完全自作プレコ什器も無事に完成。

上段はKCトリプルのMサイズを5本 OF加工


下段は特注で1200×300×360のOFタンク
下段も特注で1000×450×400のアクリルサンプを使用しております。

作成はやはり大変ですが自作什器も味があって良いものです。

ご依頼はもちろんですが
『自分で作成したい!!』と言う強者は
お気軽にトールマンまでご相談下さい。作成方法等をお伝え致します。

そして
中々進行しない2m40㎝石組みレイアウトの
作成過程の動画をUP致しましたので是非ご覧下さい。

※音声があります。お気を付けください。


如何でしょうか?
時間を見て水草の植栽を行いミスト式で
立ち上げていきます!!
また
今後も出来る限り動画を使って皆様に
アクアリウムの魅力や素晴らしさをお伝え出来るよう
隙を見てUPしていきたいと思います。
まだまだ見にくいかと思いますが
次回の動画もお楽しみに!!

また来週は
西中島にあります高級焼き肉店に
信楽焼で作るメダカビオトープ作成依頼分のご紹介!!

お客様より御依頼分
60㎝ハイタイプ ADA黄虎石ガチガチ使用
水草レイアウト オン超ハイスペックLEDラディオン設置

のご紹介を致します。
お楽しみに!

以上
トールマン山田でした。

最後まで御覧下さり
誠にありがとうございます。

明日は12時より22時まで営業しております
ご来店心よりお待ちしております。

一覧へ戻る

トールマンへのお問い合わせ・ご相談はこちらからお願いします

水槽の設置からレイアウトの作成、さらには水槽メンテナンスまで
一貫してトールマンではお客様に最高の水槽環境をご提案いたします。
まずはお気軽にご相談ください。

お電話でお問い合わせ

メールでお問い合わせ

お問い合わせフォームへ